蒸気機関車ほか 鉄道保存車両について         さいたま市中央区役所前の39685は2016年9月に解体されました。      米坂線で活躍し、化粧煙突を有する美しい機関車でした。        長崎市C57100が解体されました。      特急「さちかぜ」の初列車を長崎から鳥栖まで牽引、昭和天皇が長崎訪問の際にお召列車を牽引した由緒ある機関車でした。        千曲市D511001は2017年8月より解体されました。     戦時型D51の初号機で、大変貴重な機関車でした。